ラクレコのメリットやデメリットとは?使う前に知っておきたいポイントを紹介

家電・ガジェット

音楽CDをスマホに取り込むとき、パソコンを使って同期するのは面倒ではありませんか?

そんなときに便利なのが、スマートフォン用CDレコーダー「ラクレコ」です。

ラクレコは、パソコンがなくても直接スマホにCDを取り込むことができ、すぐに聴くことができる、画期的な製品です。

CD限定の楽曲や、高音質の音源を手軽に楽しめるだけでなく、語学学習用のCDやオーディオブックなども、外出先で聴けるようになります。

しかし、ラクレコにもメリットとデメリットがあります。

この記事では、ラクレコの特徴や使い方、メリットやデメリット、注意点などを紹介していきます。

ラクレコを使う前に知っておきたいポイントをチェックしてみましょう。

CDレコードからラクレコに乗り換える前に知りたい!両者の違いと特徴

ラクレコとCDレコードは、どちらもスマートフォン用CDレコーダーと呼ばれる製品で、パソコンを使わずにCDからスマホに音楽を転送できる便利なサービスです。

しかし、両者にはいくつかの違いがあります。

その違いは主に価格、デザイン、シンプルさの3点です。

価格

ラクレコはWi-Fiモデルが9,980円、ケーブルモデルが7,980円です。

CDレコードはWi-Fiモデルが9,569円、ケーブルモデルが7,480円です。

価格はCDレコードの方がやや安いですが、ラクレコは定期的にセールやキャンペーンを行っており、最大3,000円引きなどのお得な価格で購入できることがあります。

また、ラクレコはAmazonや楽天などのネットショップでも販売されており、ポイントやクーポンなどを利用すればさらに安く購入できる可能性があるため、ラクレとの方が安価になります。

デザイン

ラクレコとCDレコードの外観は似ていますが、細かいデザインに違いがあります。

ラクレコは白色のツルッとした表面で、シンプルでスタイリッシュな印象です。

CDレコードは黒色のガラストップで、高級感がありますが、指紋やほこりが目立ちやすいです。

また、ラクレコとCDレコーダーは背面にWi-Fiの帯域切り替えスイッチが付いており、本体を持ち上げて操作しなければなりません。

重量ではラクレコが約350g、CDレコードが約400gと、ラクレコの方が軽いため、持ち上げて操作しやすいのはラクレコの方でしょう。

シンプルさ

ラクレコとCDレコードの専用アプリは、基本的な操作性や音楽再生機能は似ていますが、付加機能に違いがあります。

ラクレコのアプリはシンプルで使いやすいですが、音楽取り込みとアプリ再生しかできません。

一方、CDレコードのアプリは多機能で豊富なオプションが、操作が複雑に感じるかもしれません。

また、必要ない機能も多いと感じるかもしれません。

ユーザーのラクレコの口コミをチェック!使い勝手や評判は?

ラクレコはスマホ用CDレコーダーとして人気の製品ですが、実際に使ってみたユーザーの口コミはどうなのでしょうか?

ここでは、ネットショップで見つけたラクレコの口コミを紹介します。

ラクレコの良い口コミ

  • CDからスマホに音楽を取り込むのが簡単で便利。Wi-Fi接続もスムーズでした。音質も問題ありません。
  • デザインがシンプルでおしゃれ。本体も軽くて持ち運びやすい。操作も分かりやすくて初心者でも使えます。
  • 価格が安くてお得。セールやポイントでさらに安く買えました。CDレコードよりも機能は少ないですが、必要十分です。
  • DVDから動画や音声を取り込めるモデルを購入しました。DVDプレーヤーが不要になって場所もとりません。画質も良好です。

ラクレコの悪い口コミ

  • アプリの機能がシンプルすぎる。CD作成やBluetooth再生などのオプションが欲しいです。
  • CDジャケットの認識率が低い。アルバム情報が取得できないことが多く、手動で編集しなければなりません。
  • 本体から発するWi-Fiが弱い。スマホとの接続が切れたり、他のWi-Fiに干渉されたりします。

ラクレコの口コミまとめ

ラクレコの口コミを見てみると、良い点としては価格やデザイン、シンプルさなどが挙げられます。

悪い点としてはアプリ機能、Wi-Fi強度などが挙げられます。

ラクレコは基本的に音楽取り込みとアプリ再生のシンプルな製品です。

多機能を求める人には向きませんが、シンプルで安価なスマホ用CDレコーダーを探している人にはおすすめです。

ラクレコが取り込めない場合の対処法を紹介

ラクレコはスマホ用CDレコーダーとして人気の製品ですが、CDの取り込みができないというトラブルに遭うこともあります。

そんなときはどうすればいいのでしょうか?

ここでは、ラクレコでCDの取り込みができない場合の対処法を紹介します。

ラクレコでCDの取り込みができない場合の対処法

CDのデータ方式を確認する

ラクレコは音楽用CD(AudioCD形式)の取り込みに対応しています。

MP3やMP4などのデータやDVDには対応していないため、取り込みができません。

CDが音楽用CDかどうかを確認しましょう。

別のCDで試す

CDに傷が付いていたり、反っていたりすると正常に取り込みができないことがあります。

手持ちの別のCDで取り込みができるかどうかを試してみましょう。

別のCDでも取り込みができない場合は、ラクレコ本体やスマホに問題がある可能性があります。

スマホとラクレコの接続を確認する

スマホとラクレコが正しくWi-Fi接続されていないと、取り込みができません。

スマホのWi-Fi設定でラクレコのSSID(底面に記載)を選択し、パスワード(底面に記載)を入力して接続しましょう。

また、Wi-Fi帯域の切り替えスイッチ(背面にある屋内用/屋外用)も適切に設定しましょう。

ラクレコアプリを再起動する

ラクレコアプリに不具合がある場合も、取り込みができないことがあります。

ラクレコアプリを一度終了させてから再起動してみましょう。

また、アプリのバージョンも最新に更新しておきましょう。

ラクレコ本体を再起動する

ラクレコ本体に不具合がある場合も、取り込みができないことがあります。

ラクレコ本体の電源を一度切ってから再度入れてみましょう。

また、ファームウェアのバージョンも最新に更新しておきましょう。

まとめ

ラクレコはパソコン不要でスマホに音楽CDを取り込むことができる、便利な製品です。

ラクレコは多機能を求める人には向きませんが、シンプルで安価なスマホ用CDレコーダーを探している人にはおすすめです。

本体も軽いので、持ち運びも楽にできます。

CDにしかない楽曲をスマホで聴きたい方、語学学習用のCDやオーディオブックを聴きたい方、音質にこだわりたい方、外出先でもCDを聴きたい方はぜひラクレコをチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました