冷蔵庫マットを敷いて後悔した!?敷くメリットとは?ニトリのおすすめマットも紹介

家の掃除

「冷蔵庫マットを敷いて後悔した!」冷蔵庫マットを敷いたことがある方なら一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

でも、実際に敷いてみたら敷かない方がよかったなんてこともあるかもしれません。

そこで、この記事では冷蔵庫マットのメリット・デメリットを徹底解説し、敷いたときのメリットをお伝えします。

床に傷をつけたくない方、地震時に転倒したくない方必見です!

また、ニトリの冷蔵庫マットもご紹介します。

ニトリの冷蔵庫マットは、価格がお手頃でありながら、耐久性も十分なので、初めての方でも安心して使えます。

冷蔵庫マットを敷くべきか迷っている方、必見の記事です!

読めば、あなたも冷蔵庫マット選びのプロになれます!

冷蔵庫マットは必要?不要?敷いて後悔したことはある?

あなたは冷蔵庫マットを敷いていますか?敷いていないという方もいるでしょう。

でも、冷蔵庫マットは実は床に傷をつけたり、地震時に転倒するのを防いだりするために便利なアイテムなのです。

では、冷蔵庫マットを敷いている方は敷いて後悔したことはありますか?

また、敷いていない方は、今後敷いた方が良いのかどうか迷っていませんか?

実際に敷いてみた人たちの声を参考に、冷蔵庫マットのメリットとデメリットを解説していきます。

冷蔵庫マットを敷くメリット

1.床に傷をつけない

冷蔵庫は重量があり、移動の際に床を傷つけることがあります。

冷蔵庫マットを敷くことで、床を傷つけることを防ぐことができます。

2.冷蔵庫の動きを抑える

冷蔵庫は冷却システムを持っているため、振動が発生しやすいです。

冷蔵庫マットを敷くことで、冷蔵庫の動きを抑えることができます。

3.掃除が楽になる

冷蔵庫の下に敷くことで、落ちたゴミや汚れが床につかなくなり、掃除が楽になります。

冷蔵庫マットを敷かないデメリット

1.敷く場所がない

冷蔵庫の周りのスペースが狭い場合、マットを敷くことができません。

2.敷いた場合、掃除が面倒

マットを敷くと、その下に汚れがたまりやすく、掃除が面倒になることがあります。

3.デザインが好みではない

冷蔵庫マットには、様々なデザインがありますが、好みに合わないものもあるかもしれません。

以上が、冷蔵庫マットのメリットとデメリットです。

それでは、実際に敷いた方々の声を見ていきましょう。

「マットを敷いたら、床に傷がつかなくなったので、とても満足しています。また、地震があった時も冷蔵庫が転倒するのを防げるので、安心しています」

「マットを敷いたけど、汚れがたまりやすくて掃除が大変になってしまった」

「冷蔵庫の周りのスペースが狭いので、マットを敷けない」

これらの声から分かるように、冷蔵庫マットを敷くかどうかは、個人の状況によって異なります。

床を傷つけたくない方や地震時の安全性を考慮したい方には、マットを敷くことをおすすめします。

まとめると、冷蔵庫マットは床の傷や地震時の安全性を考慮したうえで、使い方に注意すれば便利なアイテムです。

自分の状況に合わせて、使い方を工夫してみてはいかがでしょうか。

冷蔵庫マットはゴキブリよけに効果ある?

冷蔵庫の下に敷くマットは、床の傷防止や地震対策に加え、ゴキブリ対策としても利用されています。

しかし、果たして冷蔵庫マットはゴキブリよけに効果があるのでしょうか。

今回はその真偽を検証してみました。

まず、冷蔵庫マットがゴキブリ対策に効果的であると言われる理由は、ゴキブリが好む暗くて湿気のある場所を作り出すことができるためです。

一方、冷蔵庫マットを敷くことで床面が乾燥し、ゴキブリの好む環境が作られにくくなるとされています。

しかし、実際に冷蔵庫マットがゴキブリ対策に効果的かどうかは、定かではありません。

ゴキブリが湿度や温度に敏感なことは事実ですが、冷蔵庫マットがゴキブリを完全に寄せ付けないというわけではありません。

ゴキブリは、冷蔵庫の隙間から侵入することが多く、冷蔵庫マットを敷いていても、隙間から入り込む可能性はあります。

さらに、冷蔵庫マットを敷いた場合でも、ゴキブリが発生する可能性はあります。

冷蔵庫周りの掃除を怠っていると、ゴキブリが食べかすやカスなどを餌として食べることができ、冷蔵庫マットがあってもゴキブリが発生することがあります。

つまり、冷蔵庫マットがゴキブリ対策に完全に効果があるとは言い切れません。

冷蔵庫マットを敷くことで、湿度を防ぎ、床面を清潔に保つことができるため、ゴキブリ対策には有効かもしれませんが、完全にゴキブリを寄せ付けなくするというわけではありません。

最後に、冷蔵庫周りの掃除や衛生管理が重要であることを再度強調します。

冷蔵庫マットがゴキブリ対策に効果があるかどうかは定かではありませんが、清潔な環境を保つことで、ゴキブリの発生を防止することができます。

定期的な掃除や、食べかすやカスなどの処理を怠らず、衛生面に配慮することが重要です。

また、冷蔵庫マットを敷く場合は、定期的に清掃することも大切です。

湿度の高い環境を好むゴキブリは、汚れたマットに隠れることもあります。

マットを清潔に保つことで、ゴキブリ対策に一役買うことができます。

以上のように、冷蔵庫マットがゴキブリ対策に完全に効果的であるかどうかは定かではありませんが、湿度を防いで床面を清潔に保つことで、ゴキブリ対策には一定の効果があるかもしれません。

しかし、冷蔵庫周りの掃除や衛生管理が一番のゴキブリ対策であることは間違いありません。

定期的な清掃や、食べ物の放置などに注意し、清潔な環境を維持することが大切です。

冷蔵庫マットをニトリで買うならおすすめはどれ?

冷蔵庫マットは冷蔵庫の下に敷いて、床のキズや汚れを防いだり、振動を軽減するために使われます。

ニトリでも様々な種類の冷蔵庫マットが販売されていますが、どれを選べば良いのでしょうか?

まず、ニトリで販売されている冷蔵庫マットの種類には、

  • 防振パッド
  • プレミアムマット
  • シリコンマット
  • スタンダードマット

などがあります。

それぞれの特徴を見ていきましょう。

防振パッド

防振パッドは、マットの下に薄い防振シートが付属しており、振動を軽減する効果があります。

また、通気性が良く、水洗いができるので衛生的です。

さらに、フローリングや畳の床にも対応しており、汚れがつきにくいのも魅力です。

プレミアムマット

プレミアムマットは、3層構造で作られており、防水性があります。

また、表面がツルツルしているため、冷蔵庫を動かす時にもスムーズに移動させることができます。

耐荷重も高く、重い冷蔵庫でも安心です。

シリコンマット

シリコンマットは、耐熱性があり、キッチン周りで使うこともできます。

また、表面が滑りにくく、冷蔵庫が動いたりずれたりすることもありません。

抗菌・防カビ処理が施されているので、衛生的に使用することができます。

スタンダードマット

スタンダードマットは、耐久性が高く、汚れがつきにくいのが特徴です。

また、カットしてサイズ調整ができるので、様々なサイズの冷蔵庫に対応可能です。

価格も比較的安価で、手軽に冷蔵庫マットを使用したい場合にはおすすめです。

以上、ニトリで販売されている冷蔵庫マットの種類について紹介しました。

冷蔵庫の大きさや使用環境によって、適したマットが異なります。

購入前に自分のニーズに合ったマットを選び、冷蔵庫の床や環境を保護しましょう。

また、マットの敷き方にも注意が必要です。

マットを敷く前に、冷蔵庫の下にゴミやホコリがたまっていないか確認し、マットがズレないようにしっかりと敷きましょう。

冷蔵庫マットは簡単に取り外しや洗浄ができるので、定期的に清潔に保つことも大切です。

まとめ

冷蔵庫マットを敷くことで、冷蔵庫の床を保護したり、移動の際に床を傷つけることを防ぐことができます。

また、ニトリでは、様々な種類の冷蔵庫マットを販売しています。

ネオフロン製の耐久性に優れたマットや、滑り止め付きで安定感のあるマットなど、用途に合わせて選べます。

ただし、冷蔵庫マットを敷いたことにより、冷却性能に影響が出ることもあります。

冷蔵庫の取扱説明書に沿って正しく設置することが大切です。

冷蔵庫マットの使用には注意が必要ですが、適切な使用方法であれば、メリットを享受できると言えます。

自分の冷蔵庫のサイズや用途に合わせて、適切な冷蔵庫マットを選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました